研究シーズ詳細表示

Julius

【制作者(担当教員)】
  李 晃伸 (徳田・李研究室)

【応用分野・産業キーワード】
  連続音声認識,大語彙

【概要】
 音声認識システムの開発・研究のためのオープンソースの高性能な汎用大語彙連続音声認識エンジン.数万語彙の連続音声認識を一般のPC上で実時間で実行可能である.高い汎用性を持ち,発音辞書や言語モデル・音響モデルなどのモジュールを組み替えることで,様々な幅広い用途に応用が可能.機能はライブラリで提供されており,アプリケーションへの組み込みも可能.

【ソフトウェア(対象OS)/ライブラリ/関連技術】
 ライブラリ

【特徴・活用法】
 高性能で汎用性の高い音声認識エンジン.音声対話の認識部の基盤技術として活用することができる.

【メッセージ】(注意書き)
 オープンソースとして公開.開発言語はC言語.

【ホームページリンク】
  http://julius.sourceforge.jp/

【研究者データベースとのリンク】(名前をクリックしてください)
  研究者名:李 晃伸