研究シーズ詳細表示

聴覚障害児用発話訓練ソフトウェア

【制作者(担当教員)】
  梅崎研究室(梅崎太造)

【応用分野・産業キーワード】
  福祉,教育

【概要】
 聴覚障害児の各個人の能力に合わせた発話訓練を支援します。訓練ソフトウェアにはゲーム性を持たせることで、児童に訓練していることを意識させず、楽しみながら学べるように配慮されています。また、使いやすさにも注目しており、フルマウスオペレーションが可能で、初心者でも直感的な操作が可能です。

【ソフトウェア(対象OS)/ライブラリ/関連技術】
 ソフトウェア(Windows)

【特徴・活用法】
 聴覚に障害をかかえる児童が楽しく発話訓練できるソフトウェア

【メッセージ】(注意書き)

【ホームページリンク】

【研究者データベースとのリンク】(名前をクリックしてください)
  研究者名:梅崎 太造