研究シーズ詳細表示

指紋照合アルゴリズム

【制作者(担当教員)】
  梅崎研究室(梅崎太造)

【応用分野・産業キーワード】
  バイオメトリックス

【概要】
 周波数解析法という独自のアルゴリズムを開発しております。指紋の端点・分岐点などの特徴点の位置関係をもとに照合を行うマニューシャ法とは違い、指紋をスライスしたときの断面を信号波形とみなし、周波数解析したものを特徴量として照合を行います。登録拒否が無く、処理時間が短い、指紋画像そのものを登録しないのでプライバシー侵害の可能性が低いという特徴を持ちます。

【ソフトウェア(対象OS)/ライブラリ/関連技術】
 関連技術

【特徴・活用法】
 登録拒否が発生せず、高精度な指紋認証システム

【メッセージ】(注意書き)

【ホームページリンク】

【研究者データベースとのリンク】(名前をクリックしてください)
  研究者名:梅崎 太造