研究シーズ詳細表示

合焦法による3次元形状計測システム

【制作者(担当教員)】
  ㈱和田製作所,梅崎研究室(梅崎 太造)

【応用分野・産業キーワード】
  FA

【概要】
 合焦法による高精度3次元形状計測システムを開発しました。セラミック部品のような多孔質の物体や切削面などのパターン光の照射が難しいサンプルに対して適用することが出来ます。さらに、周波数比較法という独自のアルゴリズムを使用することで、高精度かつ撮影枚数を減らした3次元形状計測を実現しています。

【ソフトウェア(対象OS)/ライブラリ/関連技術】
 関連技術

【特徴・活用法】
 工業製品などを対象とした3次元形状システム

【メッセージ】(注意書き)

【ホームページリンク】

【研究者データベースとのリンク】(名前をクリックしてください)
  研究者名:梅崎 太造